ブレイキングダウン歴代の試合結果を公開中!

【速報】ブレイキングダウン7はいつ開催?対戦カード及び組み合わせはいつ決まる?女子もやるのか?

回を追うごとに熱を帯びていくブレイキングダウン。
個性派から実力派まで、さまざまな人が出場していて飽きませんよね。

オーディションや記者会見もハプニング連発で目が離せません。

2022年11月にブレイキングダウン6が開催されてまだ日も浅いですが、7の開催がどうなるのか、早くも気になります。

ここでは、ブレイキングダウン7の開催日や出場選手を予想してみたいと思います。
確定情報が入り次第追記していきますね!

目次

ブレイキングダウン7はいつ開催?

ブレイキングダウン7のオーディション開催日が公式サイトにて発表されました!

オーディションエントリー締切日2022年11月20日(日)
23:59まで
締切厳守
オーディション日2022年12月11日(日)東京都内にて開催
本戦2023年2月4日(土)?

本戦日はまだ発表されていませんが、応募資格の「その他」に以下の記載がありました。

  • 2022年12月11日(日)、2月4日(土)に都内で終日活動可能な方(日程は変更する可能性があります。)

12月11日はオーディション日なので、2023年2月4日が本戦と考えて間違い無いでしょう。

6からやや時間が空きますが、ブレイキングダウン6.5が2022年12月4日に開催されます。

ブレイキングダウン6では、応募者2,000人以上でした。
オーディションを経て、本戦に進んだのは64名!出場倍率33倍以上!

出場希望者のオーディションパフォーマンスが派手になっていくのもわかりますね。

行きすぎたパフォーマンスがネットニュースを騒がせることも増えました。
賛否両論まきおこしていますが、ブレイキングダウンが注目を集めているのは事実。

ブレイキングダウン7も、オーディションからしっかりチェックしていきましょう!

対戦カード及び組み合わせはいつ決まる?

ブレイキングダウン7の対戦カードのオフィシャル発表は、直前となることが予想されます。
6の時をみてみると、正式なカード発表はおよそ4日前でした!

ですが、オーディションのその場で対戦カードも半分以上決まるので、対戦カード決定次第知りたい方は、オーディション動画を随時ご覧いただくことをオススメします!

もちろん、当サイトでもわかり次第記事にしていきますので、動画を見る時間がない!という方は当サイトで確認いただいても大丈夫です。

因みにブレイキングダウン6のオーディション時に決定した対戦カードは下記記事にまとめていますので、気になる方はご覧くださいね!

また、試合2週間ほど前から、出場者の個人YouTubeに「煽り動画」が掲載され始めています。

気になる選手がいる人は、選手のSNSをこまめにチェックしておくといいですね。

出場が濃厚な選手はだれか?【考察】

出場濃厚選手を考察してみました。
中にはほぼ参戦が確実と言われる人も。チェックしてみましょう!

朝倉未来選手

引用:https://breakingdown.jp/

まさかのサプライズ発表です!
朝倉未来選手が、飯田選手との対談の中で「僕も出るんで」とさらっと発言していました。

ちなみに対戦相手も既に決定しているとのこと。
まだ相手は公表されていませんが、相当有力な人が選ばれているのは確実です。

アドリブまさおVS久保田覚

引用:https://twitter.com/breakingdown_jp/status/1586312589835145219?s=20&t=uX3hjeipBWboL01S1vtYKg

ブレイキングダウン6の記者会見中、久保田選手はまさお選手をパイプ椅子で攻撃しました。
運営判断で久保田選手は無期限出場停止処分となりましたが、まさお選手の依頼で即時撤回されています。

久保田選手は動画内で、まさお選手と視聴者に謝罪をしています。

YouTubeのコメントには

  • なんて心の広い方なんだ。大人の対応で尊敬します。
  • 盛り上げようとしてた事は分かるし、ちゃんとしっかり謝罪できるならそれを受け入れて正々堂々としたブレイキングダウンで戦ってほしい

と、試合が行われるのを好意的に捉える意見が多かったです。
6.5での対戦か?と言われましたが、まさお選手のコンディションを考慮して7での対戦になりそうです。

DJ社長VS青汁王子

DJ社長は5.5に最弱決定対決として「10人ニキ」と試合をしていました。
6でもゲストコメンテーターとして参加していましたね。

一方青汁王子も6で「10人ニキ」と対戦した男。
勝利をおさめた青汁王子にDJ社長が「次、闘おうぜ」と反応!
青汁王子もDJ社長との対戦を待ちわびているようです。

10人ニキ繋がりの二人、実現してほしいですね。

緒方友莉奈VSいーたろ

6では、みらたむと対戦した緒方友莉奈さん。
オーディションで、みらたむとともに緒方さんに怪我を負わせたのがTikTokerのいーたろです。

いーたろは一応謝罪動画を上げたものの、緒方選手の怒りはおさまらず。
6の煽り動画で名指し批判しています。

因縁の対決、実現するか注目したいと思います!

7の前哨戦である6.5も開催が決定しています。
参加者予想はこちら!

ブレイキングダウン7は女子もやるのか?【考察】

7でも女子枠があると推測されます。
5から開始された女子の部ですが、男子選手とはまた違った空気感で人気があります。

派手なパフォーマンスをするTikTokerが注目を集めがちですが、空手世界チャンピオンやムエタイチャンピオンなど実力を伴った参加者が多いのも事実。

男子のように、2 × 2の対戦があっても面白いかもしれませんね。

ブレイキングダウン7の視聴方法は?

ブレイキングダウンは「BREAKINGDOWN LIVE」と「Abema TV」で配信されています。

BREAKINGDOWN LIVE

ブレイキングダウンにはオリジナルの配信プラットホームがあります。
ブレイキングダウンのPPVチケットの特権はこちら!

  • 全試合の視聴可能
  • 巻き戻しアーカイブ再生
  • チャット機能
  • 応援コード搭載
  • ギフト機能搭載
  • 投票機能搭載

応援したい選手がいる人は、「BREAKINGDOWN LIVE」からPPVチケットを購入して見るのがいいですね!
なんと公式がiPhoneやAndroid端末から、テレビへの繋ぎ方までレクチャーしてくれる優しさ設計です。

6の時のチケット価格はこちら!

前売りチケット3,300円
当日チケット3,800円

変更がありましたらまた追記しますね。

Abema TV

ブレイキングダウンはAbemaTVでも見ることができます。
6の時のチケット価格はこちらです。

前売り 一般チケットAbemaコイン 2,750コイン(3,300円相当)
(前売り)プレミアム割引チケットAbemaコイン 2,200コイン(2,640円相当)
当日 一般チケットAbemaコイン 3,170コイン(3,804円相当)
(当日) プレミアム割引チケットAbemaコイン 2,530コイン(3,036円相当)
※通常コインの20%引き

Abemaプレミアムで視聴すると、通常の20%引きで見れるお財布に優しい設計です。
(アプリ経由でチケット購入すると、追加で440〜630コインかかるので注意してください!)

Abemaプレミアムは月額960円(税抜)ですが、初回14日の無料期間があります!
ブレイキングダウン7をちょっとでも安く見たい人は、直前加入をしてもいいですね。

ブレイキングダウンは今後もAbemaで放映されることが予想されますので、この機会にプレミアム登録するのもアリです。

AbemaTVプレミアムは無料で途中解約することができますよ。

見逃し配信

5までは朝倉未来さんのYouTubeで、後日全試合映像を見ることができましたが、6からは無くなってしまいました…。
Abema TV、BREAKINGDOWN LIVEの見逃し配信用チケットを買う必要があります。

6では公開計量のみ「朝倉未来YouTubeチャンネル」で中継されていました。

今後も、無料見逃し配信はないと考えられます。
注目試合はチケットを購入して確実に見られるようにしておきましょう!

まとめ

ブレイキングダウン7開催に対する考察をしてみました。

  • ブレイキングダウン7のオーディションは2022年12月11日に実施
  • 本戦は2023年2月4日が濃厚
  • 朝倉未来選手自らが参加表明、アドリブまさおVS久保田覚もほぼ確実
  • 女子枠も継続すると予想

視聴できるのはオリジナルプラットホームである「BREAKINGDOWN LIVE」と「Abema TV」のみです。
今回も割安な前売り券も用意されることが予想されるので、ゲットしておきたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次