ブレイキングダウン歴代の試合結果を公開中!

【ブレイキングダウン6】バン仲村の対戦相手!YUGOは何者か?強さや実力は?過去戦歴や年齢等についてまとめ

YUGOさんとは、ブレイキングダウンの総合プロデューサーに君臨している方です!

審判としてもブレイキングダウンに携わっており、完全に運営サイドの方ですよね。

まさかそのユーゴさんが試合に出るなんて誰が予想できたでしょうか。

しかも対戦相手は、いま話題沸騰中のバン仲村さんです!

ブレイキングダウン6のオーディションが終了し、様々な対戦カードが発表されていく中、この対戦カードは注目の1戦になること間違いありません!

試合をより面白く観戦するためにもユーゴさんについて基本的な情報を一緒におさらいしていきましょう!

目次

YUGOのプロフィール

引用:msn

左の男性がYUGOさんです。

ブロンドの髪の毛に白い肌。バン仲村さんとは髪の毛の色も肌の色も対照的になっていて映えている写真の1枚ですよね!

本題に移っていきます。

はじめにユーゴさんの本名ですが、ユーゴさんの本名は板垣雄吾といいます。

1980年2月21日生まれで、2022年11月時点では42歳ですね!

次にYUGOさんの身長ですが、公表はされていませんでした。

しかし、先ほどのバン仲村さんとの身長差を見るとバン仲村さんは174センチなので、ユーゴさんは176、177センチくらいありそうです!

体重についても身長と同様に公表されていなかったので、バン仲村さんと対比していきます。

バン仲村さんの体重はは76キロ前後とのことなので、YUGOさんも73、74キロくらいはありそうですね!

出身地は青森県弘前市とのことですが、大学は大東文化大学(東京)をご卒業されていますので大学の入学を機に上京したという具合でしょうか。

また、ユーゴさんは大東文化大学在学中にバンドを組んでおり、ボーカルとして所属していました。

そのバンドはインディーズデビューまでしていたそうですが、メンバーが脱退し、そのまま解散となってしまいました。

そして、大学を卒業した後YUGOさんは23歳でボクシングを始めます

「U-FILE CAMP」という格闘技ジムに入門しており、後に25歳でプロ総合格闘家としてもデビューしました!

戦績や強さについては後々書いていきますが、ユーゴさんは格闘技の経験があるということですね♪

YUGOはRADIOBOOK株式会社のCEO!朝倉未来との馴れ初めは?

また、プロ格闘家のデビューと同時にユーゴさんは結婚もしており、YUGOさんが28歳の時にはお子さんも1人生まれています!

引用:https://radiobook.co.jp/

現在は2児の父ということなので、さらにもう1人生まれたようですね!

こちらの画像はYUGOさんが代表取締役を務めているRADIOBOOK株式会社というホームページからの引用です。

2013年に「iPhone修理のRADIOBOOK」を立ち上げ、1年後に「RADIOBOOK株式会社」として法人化したようなので比較的新しい会社ですね。

「やりたくないことは、 やらなくていい世界をつくる」

それがRADIOBOOKのビジョンであり、 ミッションです。

RADIOBOOK株式会社はこのような企業理念を掲げており、具体的には以下のような事業を展開しているようです。

・モバイルSOS(スマートオンデマンドサービス)

・ハイクラス向けモバイル端末のコンシェルジュサービス

ブランディングサービス

・コミュニティサービス

・パフェバー

・格闘技事業

パッと見ただけではピンとこないものが多いですが、ユーゴさん自身がお話されている

「やりたくないことは、得意な人にお願いする」

「誰かが苦手なことは、誰かが好きなこと」

この言葉を具現化した事業なのでしょう。ブレイキングダウンのブランディングも成功させ、今後もRADIOBOOK株式会社はもっと大きくなっていきそうですね!

レディオブック株式会社
レディオブック株式会社 YUGO率いる、やりたくないことを楽しいにかえる企業。スマホの買取・販売・修理事業から、オンラインコミュニティ事業、デザイン、プロダクト、ライティング(原稿作成)、...

こちらがRADIOBOOK株式会社のホームページです。

ホームページの雰囲気がブレイキングダウンホームページと少し似ていて、さすがブレイキングダウンの総合プロデューサーだなと思いますね♪

起業し、現在はRADIOBOOK株式会社の代表取締役のYUGOさん。

まだ起業する前、プロ格闘家としてデビューした当時(25歳)ですが、格闘家としてプロデビューできたことに満足してしまい、格闘家としてのモチベーションが下がってしまっていたと言っています。

練習をサボってパチンコに行ったりもしていたようで、格闘技に本気で打ち込む姿勢がこの時には消えていたのかもしれません。

しかし、子どもが生まれるタイミング(28歳)で、ユーゴさんは考えます。

引用:https://youtu.be/a1YPVg0-enM

このままだとダセェ父親になるなと思って

でも働きたくなかったんですよ

どうしよう?と思って

もう独立するしかないわ

https://youtu.be/a1YPVg0-enM

YUGOさんが、もう独立するしかないわと決めたのが28歳

数年後の30歳か31歳には会社を法人化したそうです。

凄まじい行動力と勢いですよね。

そして、このユーゴさんという逸材を見つけたのが朝倉未来さんです。

ブレイキングダウンのプロデューサーになるにあたっての声がけは朝倉未来さんのほうからYUGOさんにお声がけをしていたのです。

朝倉未来さんがユーゴさんに初めてお会いしたのも、2021年の1月だそうです。すごく最近ですね。

RADIO BOOKが提供している仕事の1つに、ブランディングというものがあります。

引用:https://radiobook.co.jp/service/branding/

他にも同じようなことをしている会社はあるようですが、朝倉未来さんが「YUGOさんがいい」ということで、ブレイキングダウンが生まれました!

本当に、この両者があってこそのブレイキングダウンなのだなと感じました。

朝倉未来さんは

「俺、人を見る目あるんで」

「10人ニキとYUGOさんは俺が見つけた」

https://www.youtube.com/watch?v=a1YPVg0-enM

と仰っていたみたいですよ!

ブレイキングダウン、さらに大きく成長してもっともっと格闘技界が盛り上がっていけば嬉しいですね♪

ちなみに

引用:https://www.youtube.com/watch?v=a1YPVg0-enM

ブレイキングダウンの7までは日程、決まっているらしいです♪

ブレイキングダウン5.5のような、○.5という試合もこれからレギュラー化していくみたいですよ!

まだブレイキングダウン6の本戦も始まっていないのに、ブレイキングダウン6が終わることを想像して寂しくなっていた私でしたが、ブレイキングダウン7の開催も確定しているらしいので、ロスを感じている暇はなさそうです!

ユーゴさんのSNSのリンクです。

新しい情報は随時こちらで発表されるかもしれませんので、興味のある方はご覧ください!

YUGOの格闘技経験は?

先ほども書かせていただきましたが、YUGOさんは23歳でボクシングを始めています

「U-FILE CAMP」という格闘技ジムに入門し、25歳にはDEEPにてプロ総合格闘家としてデビューしました。

引用:https://www.boutreview.com/fightsspiral/itagali_yugo.html

こちらはYUGOさんのDEEPでの戦績になります。

5戦5敗となっていますが、デビューして満足してしまってモチベーションが下がっていた時期の試合でしょうか?

この戦績も、15年以上も前のことなので現在のYUGOさんの実力は計り知れないですね。

2022年10月25日に、ぱんちゃん璃奈さんのTwitterでYUGOさんとぱんちゃん璃奈さんが軽くスパーリングしている動画がアップロードされていましたが、ユーゴさんいい身体してます!

相手が女性ということもありYUGOさんも強くパンチはできていないと思いますが、やはりプロの総合格闘家だったということもあり、動きは素人ではないですね!

対戦相手はバン仲村!どうして2人は試合することになったのか?

そもそもなぜバン仲村さんとユーゴさんは試合することになったのでしょうか?

始まりはブレイキングダウン6のオーディションVol5での出来事でした。

※動画はバン仲村さんがお話するところから再生されます

バン仲村さんはお話するのも、雰囲気を作るのもとても上手な方なので、実際に動画を見ていただきたいのですが、バン仲村さんが動画の中でお話されている内容を要約するとこのような感じになっています。

・(ブレイキングダウン5で)試合が決まっていたのに、それが無くなった

・試合が無くなったのは1万歩譲ってOKとしても連絡が1本も無いとはどういうことなのか?

・この事について誰が責任を取るのかと考えた時に、1番華があったのがYUGOさんだった

このような経緯があり、バン仲村さんはユーゴさんに試合を申し込みました。

引用:https://youtu.be/i__Zf8jdNH8

これは私が個人的に好きなシーンだったので画像を貼らせていただきましたが、バン仲村さんのお話にはストーリー性もちゃんとあって、見ている側としても納得のいく理由だと思いました。

バン仲村さんに対してYUGOさんの返事は、やるなら

・お互いに何かを賭ける

(1000万円を負けた方が配る等)

・1分無制限・完全決着

(判定になった場合、ひいきだとか言われたくないため)

という条件を2つ出しました。

そして、バン仲村さんもこの条件を飲みました。

40代男性・経営者同士の熱い色気のある戦いが見ることができそうです。

ちなみに、バン仲村さんとの試合が決定してからYUGOさんはご自身のチャンネルで動画をアップロードしていました。

ブレイキングダウンの価値が上がることだったら別にいい

面白いなと思うことだったら別になんでもよくて

自分が試合することで価値が上がったり面白さがあるんだったら良いなと思っている

https://youtu.be/wLSZlaUaDO4

こういった思いを持っているようですね!

ユーゴさんはバン仲村さんが戦っているケンカバトルワイアルは見たことがないらしく、特に対策もしないで戦いに臨むようです!

ちなみに、この動画の中でYUGOさんは動画を撮影している方に

「本当に連絡しなかったの?」

不手際はあったのか?という話になります。

「連絡自体はした」

と、撮影している方(スタッフの方でしょうか)は言っており

引用:https://youtu.be/wLSZlaUaDO4

このような形で動画は幕を閉じました。

後日、この動画を見たバン仲村さんがインスタライブでアンサーを出しています。

珍しく怒っていますが、バン仲村さんのお話していることは正論ですね。

そして、さらにこの動画を見たYUGOさんが動画を投稿しました。

ブレイキングダウン側のスタッフの不手際について、バン仲村さんにきちんと謝罪しており、今後の連絡手段の改善策の提案などが行われていました。

もしかすると、声をあげていないだけでバン仲村さん以外にもこのような連絡の不手際があったのかもしれませんね。

来年からブレイキングダウンは海外進出もしていくそうなので、連絡手段は重要な課題になっていくと思います。

このようなストーリーがあっての、2人による本戦での試合!実に楽しみですね!

まとめ

・YUGOの本名は板垣雄吾

・1980年2月21日生まれで、2022年11月時点では42歳

・身長は176、177センチくらいか?

・体重は73、74キロくらいか?

・U-FILE CAMPという格闘技ジムに入門し、25歳でプロ総合格闘家としてデビュー

DEEPでの戦績は5戦5敗

・「やりたくないことはやらなくてもいい」を企業理念に掲げるRADIOBOOK株式会社の代表取締役

朝倉未来のほうからYUGOに声を掛け、ブレイキングダウンが爆誕

・ブレイキングダウン6では、1分無制限何かを賭けてバン仲村と試合する

いかがでしたか?正直この対戦カードは熱すぎますね!

試合が1分しかない中で、どうやって感情移入して対戦を観戦するのかという心配は無いくらい、この試合にはストーリーがあると思います!

他にもたくさんの熱い対戦カードが組まれていますが、この2人の対戦は間違いなく注目の1戦になりますね!

YUGOさんとバン仲村さんの試合、みなさんはどちらを応援しますか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次