ブレイキングダウン歴代の試合結果を公開中!

ブレイキングダウン5、6参加のアウトサイダー出身チョンツーウェイは何者なのか?試合の結果や仕事含めまとめ

安保瑠輝也チャンネルのメンバー・ジョリーさんと試合し、惜しくも判定で負けてしまったチョンツーウェイさんですが、多くを語らない、謎に包まれた雰囲気を醸し出していますよね!今回はそんなミステリアスなチョンツーウェイさんについて調べてみました!

目次

チョンツーウェイのプロフィール

本名チョン・ツゥウェ
生年月日1993年9月19日生まれ(2022年10月時点では29歳)
身長173センチ
体重70キロ(ブレイキングダウン5時点での体重)
在住地神奈川県横浜市
仕事パーソナルジム・キャバクラ経営
格闘技経験テコンドー2年
総合格闘技1年
ボクシング1年
各SNSTwitter https://twitter.com/Cong2Way
Instagram https://www.instagram.com/kurabank/
YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCFR6NTyzZBqpIavETyDYY3A

チョンツーウェイさんは2022年の誕生日を迎え、29歳になりました!

その際、Twitterに投稿していた動画とコメントが美しかったので興味のある方は見てみてください。

ちなみに、この投稿で「ブレイキングダウン応募しました」の一言も添えられているので、ブレイキングダウン6でも戦うチョンツーウェイさんが見られるかもしれませんね!

チョンツーウェイの生い立ち

チョンツーウェイさんは国籍が中国の方ですが、どうして日本にやってきたのでしょうか?

チョンツーウェイさんのご両親はチョンツーウェイさんが幼い頃に離婚しています。

離婚の影響もあってかチョンツーウェイさんが2歳の頃にお母さんは日本へ行くことになりますが、チョンツーウェイさんは中国に残り、小学5年生までは中国で暮らしていました。

しかし、チョンツーウェイさんが小学5年生の時にお母さんから日本へ来るように言われ、チョンツーウェイさんも日本へ来ることになったのです。

この時、チョンツーウェイさんはあまり日本に行きたくないと思っていたとのこと。

日本語も分からなく、最初はいじめられていたそうです。

現在チョンツーウェイさんの日本語がとても上手なのは、日本に来てからの期間が長いからなのですね!人生の半分以上は日本で過ごしていることになります。

本格的に格闘技を始めたのはチョンツーウェイさんが19歳の頃です。

それまでのチョンツーウェイさんは、中学校に上がる頃「045」というチームを作り、自分と同じ年齢の人たちをひたすら倒す喧嘩に明け暮れていました。

強くなって、「濱一(はまいち)」という称号がほしかったとのこと。

(その町で1番強い者に与えられる称号とかそういう意味でしょうか?)

そして中学2年生の頃にその目的が達成されました!

勢いに乗り、チョンツーウェイさんは規模を50人まで広げ、今度は「919」というグループを立ち上げます。

16歳の時には同年代で戦う人がいなくなり、地下格闘技デビューしました。

それがアウトサイダーです。

アウトサイダーはチョンツーウェイさんが中学生の頃から見ており、いつか出てみたいと思っていたそうなので、1つ夢を叶えましたね!

ちなみに、アウトサイダーには2回出場しています

チョンツーウェイさんが朝倉未来さんを知ったのはこの時です。

基本的にチョンツーウェイさんは格闘技を見ることがなく(見るとしても好きな中国人の格闘家だけ)、知っている格闘家の名前は数は多くはなさそうです。

そんな中で朝倉未来さんの名前が挙がったのはこういう理由があったのですね。

アウトサイダーで朝倉未来さんを知ったときに自分と同じ匂いを感じ、戦ってみたいと思っていたそうです。

なので、ブレイキングダウン5のオーディションで「段階を踏んで朝倉未来さんと戦いたい」という一言はすごく筋が通っていますね!

※中国から日本に来るお話はこちらの記事を参考に書かせていただきました。

こちらは2022年に投稿された動画であり、チョンツーウェイさんの口から語られたご自身の生い立ちになります。こちらも参考にさせていただきました。

これまで喧嘩を数多くこなし、いろいろな人間を見てきたからこそ、ブレイキングダウン5のオーディションでも静かに自席で淡々と話していたのかもしれません。

ポーカーフェイスで何を考えているのか分からないところが「この人、何者なんだろう?」「どれくらい強いんだろう!?」と、色々想像しちゃいますね♪

周りが爪痕を残そうと暴れている姿が目立っていたので、逆に落ち着いているチョンツーウェイさんが目立っていた印象です。

ちなみに、そのブレイキングダウン5でのオーディションはこちらから見ることができます。

(チョンツーウェイさんの自己紹介部分から再生されます)

チョンツーウェイさんがなぜブレイキングダウンに応募したのかも調べてみました

なんだかこの歳になり

燃える感覚がなくなっていた

という言葉とともに投稿されていたInstagram。

チョンツーウェイさんがブレイキングダウンに応募しようと思ったのは、ブレイキングダウンを視聴し、燃える感覚が蘇ったからなのかもしれません。

チョンツーウェイさんは現在キャバクラとパーソナルジムも経営しており、喧嘩からは遠ざかっていたため喧嘩に明け暮れていた頃が懐かしくなったというのもあるかもしれませんね!

ブレイキングダウンに応募した理由を述べている動画もありますが、その時は

・ビジネスを始めてるから自分をブランディングしたい

・アウトサイダーでは注目を浴びれなかったのでブレイキングダウンでブランディングできたらと思って応募した

という理由もお話されていました。

【ブレイキングダウン5】ジョリーVSチョンツーウェイの結果は?

チョンツーウェイさんのブレイキングダウン5での対戦結果ですが、安保瑠輝也チャンネルのメンバー・ジョリーさんと戦い、惜しくも判定負けしてしまいました。

(ジョリーさんとチョンツーウェイさんが試合するところから再生されます)

見てもらえると分かると思うのですが、有効打はチョンツーウェイさんのほうが多く当てているような気がしませんか?

試合自体も面白かったので延長でも良かった気がしますが、ブレイキングダウンの審査基準では延長は無く、そのままジョリーさんが勝利となりました!

有効打を受けても前へ前へ出るジョリーさんの姿勢が有利に働いたのでしょうね!

試合を終えた後にチョンツーウェイさんはこのような投稿で内省している様子も見受けられました。

悔しいですよね。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=W_6bvlNl-dc

後日ジョリーさんと対談している動画で、チョンツーウェイさんはこのようにお話しています。

自分の予想と、試合の結果が食い違い、納得いっていない気持ちも持ちながら、謙虚にこれからも気持ちを行動に移していくと、男前な言葉。

やっぱりチョンツーウェイさんはカッコイイですね!

安保瑠輝也チャンネルともコラボ!チョンツーウェイのYouTube活動

ちなみに安保瑠輝也チャンネルのメンバー・ジョリーさんと戦った後は仲良くYouTubeでも結構コラボしているんですよね♪

こちらは安保瑠輝也チャンネルとチョンツーウェイさんがコラボした動画になります!

チョンツーウェイさんのお部屋を見ることができますよ♪

引っ越ししてきたばかりとのことで、まだ生活感はあまりありませんが、興味深いものがたくさん出てきました。

チョンツーウェイタッセルカーテン

これは、お国柄でしょうか?あまり日本では見かけないタッセルの形ですね!

どうやって巻くのでしょうか?

チョンツーウェイマフィアからもらったトラの皮

マフィアから貰ったトラの皮・・・

高級そうです。

チョンツーウェイナイフ

怪しげなナイフ・・・日本製ではないですね。

チョンツーウェイ血の痕発言

・・・血?

ということで、チョンツーウェイさんのお部屋には未知なるものがたくさんありました!

この動画内では気さくにお話している姿も見ることができますので、興味のある方は是非本編を見ていただけたらと思います!

全然怖い人ではないので!むしろ品があって、穏やかな方です。

同じく安保瑠輝也チャンネルとのコラボ動画ですが、こちらも1番話題になっている動画かと思いますので、紹介しておきます!

チョンツーウェイさんがジョリーさんをさらう動画になっています!

チョンツーウェイさんよりも何よりも、周りにいる人が怖すぎます。

チョンツーウェイは強いのか?アウトサイダー出場経歴

チョンツーウェイさんは強いのでしょうか?

チョンツーウェイさんは過去にアウトサイダーに2度出場しており、戦績は1勝1敗となっています。

朝倉未来さんにも「アウトサイダー出てましたよね」と認知されています。

チョンツーウェイさんはアウトサイダー2度出場していますが、動画は島田勇さんと試合をした1試合しか見つけられませんでした。

この時の名前が「ちょーつえー」

「チョンツーウェイ」と微妙に語呂が似ていてそのセンス、私はとても好きです。

しかも本当にちょーつえー。

こちらはチョンツーウェイさんが19歳の頃の試合とのことで約10年前の試合です。

対戦相手である島田勇さんは相当早いパンチを繰り出していますが、チョンツーウェイさんはなぜそれが避けられる?!と不思議で何回も繰り返し再生してしまいました。

アウトサイダーは立派な1つの大会です。

喧嘩の延長線で「出たいから出してくれ!」とお願いして出られるようなものではないので、アウトサイダーに出場できること自体がまずチョンツーウェイさんの実力を物語っていると思いますね!

チョンツーウェイさんは強いと思います。

【ブレイキングダウン6】チョンツーウェイはブレイキングダウン6に出場するのか?誰と戦う?考察!

チョンツーウェイさんはブレイキングダウン6に出場するのでしょうか?

チョンツーウェイさんはオーディション自体に応募し、しかもひな壇に座っているので本戦にも出ると仮定して、誰と戦うのかを考察していきましょう!

チョンツーウェイブレイキングダウン6オーディションひな壇

引用https://youtu.be/0GXUFEnbEas

1.ジョリー

ブレイキングダウン5ではジョリーさんと戦ったチョンツーウェイさんでしたが、ブレイキングダウン5では不完全燃焼だったようで、ジョリーさんに再戦を求めています。

チョンツーウェイジョリーと再戦希望

引用https://youtu.be/pLbzaCycO-I

それに対して、ジョリーさんも「よかったら一緒にやりませんか」

と答えていました。

と、この流れから2人の試合、もしかしたらブレイキングダウン6で再戦あるのかな?と思っていましたが、ジョリーさんのお相手は安保瑠輝也さん並みに身長がある人(180センチ)だそうです。

チョンツーウェイさんの身長は173センチなので、ちょっと微妙ですよね。

ブレイキングダウン6ではチョンツーウェイの相手はジョリーではない

引用https://youtu.be/Ttnrx1OJu1U

そしてこの言葉。

1度戦った相手にこのような言い方をするでしょうか?

なんとなくチョンツーウェイさんとジョリーさんが再戦する流れになったらジョリーさんは公言しちゃう気がするんですよね。

そしてこの2人、YouTubeで総合ルールで再戦しましょうよという話もしていたので、最初はこの2人の再戦を考えていましたが、色々吟味した結果、ブレイキングダウン6で戦う線は薄いかなという結論に至りました。

ちなみに、てるさんは佐々木大さんとの試合が決まっているのでこの2人とも対戦することは無さそうですね!

2.信原空

単純に体重と身長が同じくらいなので試合を組みやすいのかな?と思っての候補ですが、結構面白い試合になりそうじゃないですか?

朝倉海さんも仰っていますが、信原空さんはとにかく根性が凄いのでどんなに有効打を当てても簡単には倒れなさそうな感じがしますね!

そして、信原空さんは現在朝倉海さんの元で猛烈な特訓を積んでいるのでさらに現在の実力が未知数です!

ブレイキングダウン5.5にも出場して勝利していますので、チョンツーウェイさんとの試合が組まれたらそれはそれで盛り上がりそうですけどね♪

3.オーディション枠で選ばれた人

この説が1番濃厚でしょうか。

そして、オーディションですが!

ついにブレイキングダウン6のオーディション第1弾の動画が2022年10月16日に投稿されました!

全部で5本立て10月16日から順次投稿されていくようです!

ブレイキングダウン6のオーディションは、ひな壇と応募者の争いというよりは、応募者同士が出場枠を賭けてその場で試合するという流れが強いですね!

正直、今回のオーディションは格闘技経験者も多く、初手から試合のレベルが桁違いです。

今後第2弾、第3弾と動画は投稿されていくことになると思いますが、どうなっていくのでしょうか!全然想像がつきません!

そして、チョンツーウェイさんは誰と戦うことになるのでしょうか?!今後のブレイキングダウン6のオーディション動画、目が離せませんね!

まとめ

・チョンツーウェイは1993年9月19日生まれの現在29歳

・キャバクラとパーソナルジムを経営している

・アウトサイダーにも2度出場しており、1勝1敗

・ブレイキングダウン5では安保瑠輝也チャンネルのメンバー・ジョリーと戦い、判定負けした

・ブレイキングダウン6のオーディションではひな壇に座っており、恐らく本戦にも出場する見込み

いかがでしたか?様々な縁により、現在日本に在住しているチョンツーウェイさん。

チョンツーウェイさんは強い選手だと思うので今後もブレイキングダウンで一線を張るような選手になってほしいですよね!

今後の活動にも注目していきたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次