ブレイキングダウンで細川貴之に勝利したTERU(てる)の年齢、素性、何者なのか?

2022年7月17日に行われたブレイキングダウン5ですが、回を重ねるほどに盛り上がっていきますね!
今回も印象に残る個性的なキャラであったり、想像もしなかった行動に出る方が多く、前段のオーディションから目が離せない展開となっていました!

なかでも、大山田涼太郎さん(醤油ニキ)や、信原空さん(勾配ニキ)に対戦を申し込まれたりするなど様々な人から声をかけられていたてるさん!彼は一体何者なのでしょうか?
そんなTERUさんについての情報をまとめました!

目次

てるとはいったい何者なのか?

オーディションでは色々な方から喧嘩を吹っかけられていたTERUさんですが、TERUさんをブレイキングダウンで知った方も多いと思うので、TERUさんはいったい何をしていて、どういう人なのかをまとめていきます。

TERUの年齢、身長、体重、本名などプロフィール情報

てるさんがオーナーとして経営しているバー”bar Peasmile(ピースマイル)”のInstagramの投稿です。
こちらの投稿では、てるさんのお誕生日は、12月17日であり、2021年2月の投稿時点で28歳ということになっていますので、てるさんは1992年生まれの2022年8月現在では29歳ということになります。

また、本名は公表されていませんが、てるさんのInstagramの個人アカウント名が@amada.teru8であることから名字は”あまだ”と予想されます。漢字は不明ですが、”天田”、”雨田”、”甘田”、いずれも大阪府に多い名字のようです。

参考:あまだと読む名字の一覧

血液型はO型です。
言われてみれば、性格があっさりしているところやノリの良いところがO型っぽいかもしれませんね!
※血液型ですべてを分類できるものではありませんので、参考程度に!

身長は170センチで、ブレイキングダウン5で公開された体重は77キロとなっています。

てる(TERU)の写真

ブレイキングダウン5では対戦相手が元プロボクサーである細川貴之さんであり、TERUさん本人から対戦を申し込んでいます。
その際に、細川貴之さんから

練習しろ、体絞ってこい

と言われているので、今回は気合いを入れて体を絞っていると思われます!
なので、普段のTERUさんの体重は80キロくらいが平均でしょうか。

そして、TERUさんの出身地は大阪府の堺市です。
先ほども紹介しましたが、てるさんはbar Peasmile(ピースマイル)というバーを経営しており、現在は3店舗展開しているようです。

メインの店舗は地元の大阪府の堺市にあるようですね!

出典:安保瑠輝也 あんぽるきや

こちらはTERUさんのお誕生日にプロボクサーである安保瑠輝也さんがサプライズで登場するという動画なのですが、こちらの店舗は堺東店のようです!
落ち着いた照明に、お店のトレードマークと黄色い色が特徴的な内装となっています。

お若いのにバーを3店舗も経営しているてるさんですが!
さらに!
てるさんは、お父さんがしている看板屋さんの仕事もしているようです。
次期社長になる器でもあるようなので、本当に凄いですよね。

てるは安保瑠輝也のYouTubeチャンネルのメンバーの一員!

てるさんは安保瑠輝也さんという、プロボクサーであり、YouTuberとしても活動している安保瑠輝也さんのYouTubeチャンネルのメンバーの1人です。
※先ほども紹介しましたが、てるさんは家業である看板屋さんの仕事を手がけ、バーの経営もしています。多忙なため、正式なメンバーになるまでは時間がかかっていますが、現在は正式なメンバーです。

ところで、多忙なてるさんがなぜ安保瑠輝也さんのYouTubeチャンネルのメンバーなったのか気になりませんか?

出典:安保瑠輝也 あんぽるきや

2人の出会うきっかけの動画がこちらになります。
安保瑠輝也さんのYouTubeチャンネルの中でも1番再生数が多く、反響の大きかった動画です。

動画の内容ですが、最初にTERUさんが安保瑠輝也さんへ絡みに行きます。
バーをやっているので店に来て店を宣伝してほしい、来てくれないなら今ここで(喧嘩)やろう。
と、TERUさんは訴えますが、安保瑠輝也さんは時間が無いので店は行けない、今ここで(喧嘩)やりましょう。という展開になりました。

安保瑠輝也に絡むてる(TERU)

てるさんの挑発具合がいい感じに安保瑠輝也さんを煽っています。
てるさんに挑発され、「ムカつくな、さすがに」と安保瑠輝也さんも動画内で仰っていました。
動画を見ていた視聴者さんも、もしかしたら安保瑠輝也さんと同じ気持ちになっていたかもしれませんね!

しかしなぜこの動画が安保瑠輝也さんのYouTubeチャンネルの動画の中で1番再生数の多いくらい反響のある動画になったのでしょうか?
それはてるさんがだいぶ強かったからです!
てるさん格闘技の経験は無いそうなんですが、プロボクサーである安保瑠輝也さんを相手に結構攻撃も当てていましたよね!
てるさんと喧嘩を終えた安保瑠輝也さんは、

ほんま強いな!
蹴り出すつもりなかったけど蹴り出しちゃったもん
全然倒れんかった、結構ボディ強く打ったのに

と、てるさんを評価していました。

出典:安保瑠輝也 あんぽるきや

そして後日試合を終えた安保瑠輝也さんは、TERUさんたちが来てほしいと言っていたバーに顔を出します。

そこで、実はTERUさんが海で喧嘩をしたあの時はキャラを作っていたことが発覚しました。
理由が”後輩の経営しているバーを宣伝してもらうため”だったそうです。
確かに、普通に話しかけるだけでは宣伝してもらえないですよね。

後輩のためにわざとけんか腰であのような態度を取ったTERUさん。
驚きなのが、TERUさんはそのバーのオーナーでもなんでもなく、ただよくバーに来るお客さんだったということ。

安保瑠輝也と楽しく話すてる(TERU)

そのことを知った安保瑠輝也さんも思わずこの反応。

海での喧嘩動画の反響は本当にすごかったようで、てるさんは自分がへずまりゅうに似てる、へずまりゅう亜種が現れたとコメントに書かれていることを動画内で話し、笑っていました。
5000件中4000件はへずまりゅうさんに似てるなど、へずまりゅうさんに関するコメントだったそうですよ。

てるさんは、そのへずまりゅうさんとブレイキングダウン4で戦うことになりますが、この時はまだ知りません。なんだか面白いですよね。不思議な巡り合わせです。

出典:安保瑠輝也 あんぽるきや

ちなみにこちらはTERUさんが住んでいるお家に安保瑠輝也さんと、メンバーの一員であるジョリーさんとくりおさんが突撃する動画ですが、タイトルに神回と書かれているように本当に良い動画となっています。

今はTERUさんも上京しており、こちらのお家に住んでいませんが、動画内のお家はTERUさんのおばあちゃんが昔住んでたお家のようです。
寝るためにしか使ってない、1日2時間、3時間しか家に居ない、とのことでした。
動画を見れば見るほどTERUさんのいい人ぶりが際だっています。

安保瑠輝也さんはTERUさんの人の良さ、キャラの濃さ、強さ、に惹かれ、YouTubeチャンネルのメンバーに必要不可欠だと思ったからお声がけしたのでしょうね。

ブレイキングダウン4ではへずまりゅうと対戦!結果は?

てるさんは現在、ブレイキングダウン4とブレイキングダウン5に出場しています。

ブレイキングダウン4ではなんと、外見が似ているとさんざんコメントされていたへずまりゅうさんと本戦で戦うことになりました。
てるさんもがっしりとした良い体格をしていますが、へずまりゅうさんはもっとしっかりした体格ですよね!

てる(TERU)とへずまりゅう

お2人の体重差はおよそ50キロです。
しかし、てるさんはへずまりゅうさんにKO勝ちしました!

出典:安保瑠輝也 あんぽるきや

動画は13分28秒、ちょうど2人の戦いが始まるところから再生されます。

凄くいい戦いだったと思うんですよね。てるさん、やっぱり強いです!
オーディションでもそうだったのですが、格闘技の強さというよりは喧嘩としての強さのようなものを感じました。
戦闘スタイルが決まっていなくて、本能のままに手足が出ちゃうような、そんな感じです。
格闘技の経験が無いからこそできるスタイルなのかもしれません。

後半は攻撃の嵐でした。50キロも体重差があるとは到底思えないくらい攻撃が効いていましたね。
安保瑠輝也さんの助言もきちんと試合に活かしています。

スタミナが無いと言われているてるさんですが、1分で勝負が決まるブレイキングダウンはてるさんにとって相性が良い試合ルールなのかもしれません。
勢いが凄く、パンチも重いので、体力を付けたらてるさんはさらに化けると思います。

ちなみにブレイキングダウン4では書類を送ったが返信が来なかった(返信が来ないことは書類落ちを意味します。)とのことで、ブレイキングダウン4では直接オーディション会場へ突撃に行っています。
(「あれちゃんと送れてたんですかね?」とメンバーであるジョリーさんが仰っており、実はただ書類が送れていなかっただけかもしれません。)

ブレイキングダウン5では細川貴之と対戦!結果は?

ブレイキングダウン5では、てるさんが自ら声をかけた細川貴之さんと対戦しています。

出典:朝倉未来 Mikuru Asakura

動画はちょうど細川貴之さんにてるさんが話しかけるところから始まります。
そこでてるさんは、

ブレイキングダウンの醍醐味って、1分間でもプロに勝てるかなっていうのが醍醐味やと思うんですよ

と言い放ちます。

それもそのはずで、細川貴之さんは今でこそ引退していますが元世界ランキング3位のプロボクサーでした。

正直やるの怖いけど、やらしてもらいたいです
ブレイキングダウンの醍醐味を証明させてほしい
お力貸してほしいですね


TERUさんの熱意が伝わり、細川貴之さんはTERUさんとの試合を承諾しました。
私はTERUさんの言葉は真意を突いていると思っていて、1分間の試合なら相手がプロでも勝てるというのはブレイキングダウンの大きな見所でもあると思っています。

2人のやり取りを見た朝倉未来さんが笑顔で頷いているシーンがありますが、これは面白い試合になることを確信していたんじゃないかなと、私は感じました。

引用:【公認】朝倉未来の部屋【切り抜き】

こちらは、細川貴之さんとてるさんの試合を切り抜いた動画になっています。
試合早々にてるさんの最初の蹴りがローブロー(トランクスのベルト部分よりも下への攻撃)に入ってしまい、いったん試合は中止になりますが、試合が再開されると激しい打ち合いが始まりました。

物怖じせず、細川貴之さんに向かっていくてるさん。
相手は元世界3位のプロボクサーだった方ですよ。怖くないのでしょうか?
攻撃を受けても構わないという強い姿勢がてるさん自身の攻撃力に拍車をかけていたような気もします。
お2人とも勢いがあり、見ているほうも熱くなりました。
そして、激闘の末にてるさんは細川貴之さんに勝利しました!

最初の一撃に後ろめたさを感じているてるさんでしたが、細川貴之さんと後々に対談動画をあげています。
細川貴之さんがローブローについてもふれていました。

「それ(ローブロー)なかっても負けてたかも知らんけど、マジで効いた」

とのことです。
その後もTERUさんのことは

「ほんまに強くて、俺ビックリした」

と言っていたので、プロボクサーだった細川貴之さんから見てもTERUさんは強かったようです。

本気で格闘技に打ち込み、技に磨きのかかったTERUさんをなおさら見てみたくなってしまいました。

出典:安保瑠輝也 あんぽるきや

参考にさせていただいたお2人のこの対談の動画ですが、見ていると幸せな気持ちになるくらいお二方とても良い方なんですよね。
そしてお2人とも大阪出身なので漫才を見ているかのようなテンポの良い会話も面白いです。

この動画を見終わった後には2人の対戦動画を振り返りたくなっていると思いますよ!

てるは今後もブレイキングダウンに参加するのか?

これまでブレイキングダウン4、ブレイキングダウン5と参加し、白星をあげてきたてるさんですが、てるさんは今後もブレイキングダウンに参加するのでしょうか?

まずブレイキングダウンですが、ブレイキングダウン6が2022年の11月3日に開催されることが決まりました!

安保瑠輝也さんのチャンネルでブレイキングダウン5を終えた後にメンバー3人で話し合っている動画が投稿されていますが、この動画の内容から察するにてるさんはブレイキングダウン6も出場する運びとなりそうです!

というのも、ブレイキングダウン5のアフターパーティーで朝倉未来さんが(佐々木大さんとてるさんの試合)

もう決定でいいでしょ。でも佐々木君のほうが強いけどね

と言っていたようです!
なので、てるさんが戦いたいと言っていた朝倉未来さんのYouTubeチャンネルのメンバーである佐々木大さんとの戦いがブレイキングダウン6で見ることができそうです!
とても楽しみですよね。佐々木大さんは強敵だと思いますが頑張ってほしいです!

出典:安保瑠輝也 あんぽるきや

こちらの動画を参考に書かせていただきました。端折っている部分も結構ありますので、もっと詳しく内容を知りたい方は動画をご覧下さい。

まとめ

  • てるは安保瑠輝也のYouTubeチャンネルのメンバー
  • 今年の誕生日を迎えると30歳になる
  • バーの経営をしたり、お父さんの家業である看板屋で働いている(てるさんは現在地元を離れ、上京しているので働いていた、という表現の方が適切かもしれません)
  • ブレイキングダウン4とブレイキングダウン5に参加しており、どちらも勝利している
  • ブレイキングダウン6では念願の朝倉未来のYouTubeチャンネルのメンバーである佐々木大と戦う可能性が高い

いかがでしたか?てるさんは強いのはもちろんそうなのですが、何より良い人なんですよね。
ただ強いというだけでは安保瑠輝也さんもYouTubeのメンバーに入れたいとは思わないでしょうし、ブレイキングダウンで戦った相手ともこんなに仲良く動画のコラボなどできないはずです。

そんなてるさんの今後にも注目しながら、一緒にてるさんの活動も応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次